ジンチョウゲ科

樹木の解説ブログ

2019/4/12

ナニワズ  ※夏までに坊主になる不思議な樹木

『ナニワズ』 :別名ナツボウズ ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属 落葉小低木     夏に葉を落とすことからナツボウズという異名がついたようです。 秋から新しい葉と翌春の花の蕾が生えるイレギュラーな樹木です。   「ナニワズ」という言葉は、オニシバリの長野県における方言 のようで、長野県の方が地元に生育するオニシバリに似た本種を 北海道で見つけ、それをナニワズと呼んだのが始まりではないかとの説。   実は、ナニワズは雌雄異株の樹木で、アオキ同様にオス、メスと別れています ...

© 2020 Dr.k 山岳グルメ登山ブログ in 新潟 Powered by AFFINGER5